本文へスキップ

茨城大学理学部 地球環境科学コース 岩石鉱物学火山学研究室

研究成果report


茨城大学理学部地球環境科学コース 卒論ポスター発表会
大学院理工学研究科地球環境系 修論発表会





平成24年度、卒論・修論発表会にてそれぞれの研究成果を発表しました。







(卒業論文)

  • 尾崎 守「吾妻火山、後カルデラ活動期の地質と岩石−特に吾妻小富士由来の溶岩流について− 」
  • 菊地 瑛彦「茨城県北部、粟河軽石層の給源および年代の解明」 (ポスター
  • 松浦 奈央「福島県白河地域、鎌房山火砕流堆積物の地質学的および岩石学的研究 」 (ポスター

(修士論文)

  • 土屋 沙亜武「 岩手県高倉火山列,丸森火山における地質と岩石-ソレアイト,カルクアルカリ両系列の成因関係について」
  • 伊藤 なつみ「宮城県鳴子火山,カルデラ形成火砕流の岩石学的検討 」
  • 小畑 大樹「 秋田駒ヶ岳火山,主成層火山体東部地域における岩石学的研究-主成層火山形成期のマグマ供給系について」


研究成果のトップへ戻る

Petrology and Volcanology
Research Group,
College of Science,
Ibaraki University

〒310-8512
茨城県水戸市文京2−1−1
茨城大学理学部

TEL 029-228-8111(代)